ブログ

昨日のイベントで手摘みした新芽を、紅茶にしました

昨日のイベントで手摘みした一芯二葉の新芽。昨夜から、一晩萎らせ(萎凋)、今日は『揉捻⇒発酵⇒発酵止め⇒乾燥』という工程で、紅茶に加工しました。

今回の芽は、発酵を進めない方が個性が出たので、「やぶきた実生」は発酵浅め、「やまとみどり実生」は発酵を進めた標準的な方法で、仕上げてみました。

これからしばらく貯蔵熟成して、クリスマス頃を目安に、イベントに参加戴いた皆様にお届けさせて頂きます。(岩田文明)

IMG_7339

 

発酵浅めでつくった「やぶきた実生」

発酵浅めでつくった「やぶきた実生」

少し発酵を進めてつくった「やまとみどり実生」

発酵を進めた「やまとみどり実生」

仕上げた紅茶

仕上げた紅茶(やまとみどり実生)

 

茶摘みイベント

昨年、一昨年と、台風や雨で中止になった茶摘みイベントですが、今年は、3年ぶりに実施することが出来ました。

同じ茶園内で、隣同士になっている「やまとみどり実生」と「やぶきた実生」。それぞれ同じぐらいの量を摘むことができました。

今日、みんなで摘んだ新芽は、これから紅茶に加工して、、12月に、お届けさせて頂く予定です。ご参加いただき、ありがとうございました。(岩田文明)

180912_170729

180917_184235

180917_184235

 

 

 

 

 

 

手摘みイベントの茶園

手摘みイベントまで、あと5日となりました。今年は、複数の茶園で、良い新芽が摘める状態となってきています。節間(葉と葉の間の茎)が短い新芽は、摘むのに時間がかかりますが、ゆっくりと育っているので、たいへん良い香りが出ます。

どこの茶園で、どんな品種を摘もうか、しばらく茶園を周りながら状況をみて、前日に決める予定です。(岩田文明)

180909_142329

井口山茶園 べにふうき

180912_165824

ゲンダラ2茶園 在来種

180912_170054

ゲンダラ茶園 やまとみどり実生

180912_170347

コメノ茶園 やぶきた

180912_170635

キトロデ茶園 やぶきた実生

180912_170704

キトロデ茶園 やまとみどり実生

180912_171224

宮山茶園 さえみどり

手摘みイベントの受付を終了しました

9月17日、開催を予定しております、「月ヶ瀬紅茶(ムーンロック)オータムナル 手摘みイベント」は、参加のお申込み頂いた人数が募集定員に達しましたので、受付を終了させて頂きます。 たくさんお申込みいただきありがとうございました。

月ヶ瀬紅茶(ムーンロック)オータムナル  手摘みイベントのご案内

※こちらのイベントは、おかげさまで今年も満員となりました。お申込みの受付を終了させていただきました。

月ヶ瀬紅茶(ムーンロック)オータムナル 

手摘みイベントのご案内

 

暑い日がつづいておりますが、皆様お変わりございませんか。いつも当園のお茶をご愛飲いただきありがとうございます。

毎年恒例となりました、月ヶ瀬紅茶の手摘みイベントを9月に開催いたします。この時期はクオリティーシーズンとよばれ、一年のなかでも、香り豊かで高品質な手摘み紅茶が出来上がります。今年もみなさんと一緒に、この季節の、月ヶ瀬ならではの秋摘み紅茶をつくりたいと思いました。大切な日に飲む、とっておきの手摘み紅茶をつくりに、新秋の月ヶ瀬へお出かけ下さい。

 

 

○開催日時 2018年9月17日(月)10:45~15:00  雨天中止

 

○集合場所  自家用車でお越しの方→月ヶ瀬公民館駐車場 

JRをご利用の方→JR月ヶ瀬口駅(送迎あり・要予約) 

(電車到着時刻 京都方面から9:57 /亀山方面から10:07)

 

○集合時間  月ヶ瀬公民館駐車場 10:30

 

○持ち物   農作業できる格好・弁当・水筒・帽子・雨具(合羽ズボン)・健康保険証 ・敷物

※虫よけ・日よけ対策に、長袖・長ズボン・ヤッケがおすすめです。

※靴は山歩きできるものをご用意ください。

 

○参加費    2,500円  ※高校生(16歳)から有料となります。

※手摘み紅茶20g以上(当日の収穫量によって変わります。)&有機紅茶月ヶ瀬1袋

紅茶送料・加工代・保険料を含みます。

※できあがった紅茶は飲み頃になりましたらお届けします。(11月後半~12月初旬予定)

※雨天中止、受付完了後のキャンセルの場合は参加費相当分のお茶をお送りいたします。

 

○定員     30名(定員になり次第受付を締め切らせていただきます。)

 

○申込受付開始 8月28日(火)

 

○申込締切    9月13日(木)

 

○申込み方法  下記★の内容をご記入のうえ、FAXまたはメールにてお申込みください。

月ヶ瀬健康茶園: FAX0743-92-0737 /E-mail info@tukicha.com

★参加者のお名前・年齢・住所・電話番号・雨天の場合の連絡先(携帯電話番号)

送迎希望の有無(予約制)

 

※参加費のお支払い方法につきましては、お申込み受付の際にご案内させていただきます。

※お子様づれの場合、参加費は無料ですが、お子様のお名前・年齢も合わせてお申込みください。

※お預かりした個人情報は本イベント以外の目的では使用いたしません。

※当日はお茶の販売を行っておりません。購入をご希望の場合は事前にご連絡下さい。

 

IMG_3264

 

 

夏季休業日・出荷についてのお知らせ

いつも当園のお茶をご愛飲いただきありがとうございます。

 

8月中旬の夏季休業日と出荷業務に関する予定を下記の通りお知らせいたします。

誠に勝手ながら、夏季休業期間、研修期間中は出荷をお休みさせていただきます。

何かとご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

 

■夏季休業期間:8月12日(日)~8月15日(水)

■研修期間:8月19日(日)~21日(火)

 

8/10(金) 8/11(土) 8/12~15(日)~(水) 8/16(木) 8/17(金) 8/18(土) 8/19~21(日)~(火) 8/22(水)
オンライン注文受付
電話受付 × × × >○
商品出荷 × × × × ×

 

※オンラインショップからのご注文への返信は休業日明けとなります。

※休業期間・研修期間以外の出荷日は通常通り、月・水・金曜日となります。

※8月10日は午前中にて出荷業務を終了いたします。

ご注文がございましたら、お早めのご連絡をいただけますようお願い申し上げます。

雨の予報が天気つづきにかわり収穫が進んでいます。

DSC_1169

DSC_1169

DSC_1172

DSC_1172

 

数少ない冠茶の畑です。

本日も快晴です。

 

 

 

 

 

 

本日は紅茶です。

DSC_1180

DSC_1180

line_1525586003285

line_1525586003285

DSC_1168

DSC_1168

昨日は、暗くなるまで 総出で茶を刈りました。雨の予報に向けて収獲をどんどん進めます。

日が暮れると製茶工場へ集合 萎凋層に 新芽を満タンに入れる作業です。

雨の予報に間に合うよう 精一杯 動きました。

 

一方で、製茶工場では 緑茶の製茶が進みます。

製茶工場を巡回して機会を操作する姿も、茶の芽を投入する腕の動きも早すぎてカメラに収まりません。

工場すぐ外の 萎凋も香しくなってきて 「ええかおりでてきたなぁ!!」

作業が終わると 外はすっかり真っ暗でした。

 

そのあと製茶は続き、思ったよりも早く紅茶の製造が始まり夜明けまで紅茶の製造でした。

 

予想通り本日は 雨。

まだまだ 紅茶の製造が続きます。

こちらも いい萎凋が出来てきているようです。

 

 

 

 

ようやく晴天!!この晴れの日に

DSC_1172

DSC_1171

DSC_1171

DSC_1169

晴れ間の続く限り収穫をします。

圃場では 2チームで収穫の作業 1チーム3人そして、茶の芽を運ぶ担当一人

製茶工場では製茶チーム いつもひとりの工場も、今年は二人でスターとです。

そして、小分け出荷チームは伝票袋の準備の合間に萎凋棚の管理

萎凋が進むように、萎凋が進みすぎないように、数時間ごとに森へ駆けつけます。

「これは、微萎凋で!!」「これは強萎凋で!!」

製茶工場の窓から指示が飛びます。

 

今季も、圃場毎品種ごと、ロット毎に丁寧に仕上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年の新茶のご案内ができました

新茶のご案内ができました。今年は、昨年より1週間ほど早いペースで生育しています。40か所以上に点在している茶園の中で、まずは『早生品種の「さえみどり」「さやまかおり」』から始まります。

2018年新茶のご案内』が出来ました。今季も、よろしくお願い致します(岩田文明)

 

« 古い記事