ブログ

茶園での除草作業

収穫と製茶が一段落し、茶園の除草作業を進めています。日中は暑くなるので、朝6時から作業開始して午前中は早めに終え、昼休みを長くとり、午後、作業再開という毎日です。

茶園を覆う雑草をとり、茶樹の樹勢を高めるいっぽう、笹は根を掘ったり切ったりして樹勢を弱めるよう、農作業を進めています(岩田文明)

210722_153246

210723_082046

 

7月31日(土)「茶論」主催のイベントについて

7月31日(土)

地元奈良で縁のある

株式会社中川政七商店の茶道ブランド「茶論」主催のオンラインイベントに参加いたします。

当日は、茶園からZoomにて生配信、当園のお茶づくりについて、

実生や在来などの今の様子を中心に中心にお話する予定です。

熱湯で淹れるお茶の淹れ方などもお伝えいたします。

よろしくお願いいたします。

 

詳しい内容や参加方法はこちらのページからご確認ください。
https://salon-tea.jp/2021/06/10/3382/

—————————————————————————

【イベント名】「奈良 月ヶ瀬の日本茶づくり」
【日程】2021年7月31日(土)10:00〜11:00
【参加方法】オンライン(zoom)にて
※参加URLはお申し込み後にお知らせ
【定員】先着100名さま
【価格】5,610円(税込/送料込)

※今回のイベント限定ブレンドの煎茶など、3種の茶葉がセットになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

茶園の状況

5月には一番茶の収穫と製茶、つづけて、6月に刈下番茶の収穫や茶園の整枝を進めてきましたが、おかげさまで、すべて終えることができました。これで、来年に向け、新たな生育がスタートする準備が出来ました。(岩田文明

ホリコシ峠(在来)

コイキビロ(べにひかり実生)

ホリコシ峠(おくみどり)

ページの先頭へ