ブログ

7/24 ざりがに釣り

夏休みが始まりました。

二番茶の新芽が収穫できるまで、もう少し時間があります。

作業が終わっても外は明るく、

 

チーム岩田 アフターファイブを楽しみます。

今日は、ざりがに釣り。

この日のために、文月が家の近くの笹をとりに行って、

みんなの分の竿を作ってくれていました。

 

先発隊 文月・文地・文祥

作業が終わると チーム岩田 勢ぞろい

一時間ほどで かなりの量がつれました。

一部持ち帰り自宅の水槽へ、ほとんどは池に戻してあげました。

 

「釣れた 釣れた」

ポチャン

「ひくの早すぎるわ…。」

「おれ はずす人やるわ」

「ええっ 岡野君 はじめて??」

「これ たのしいですね。」(道免)

DCIM0847 DCIM0846

7/12 ほいろじまい 

ほいろじまい
 
 

正しくは 焙炉 と書きます。

ほいろ【焙炉】とは  製茶用の乾燥炉のことで、

ほいろじまい とは 乾燥炉の火を落とすこと

つまり 製茶の終わりのことを言います。

月ヶ瀬健康茶園の 収穫シーズンは、

この後も二茶・紅茶と8月のお盆のころまでつづくのですが、

6月から始まる番茶が終わると 当園では

お茶のシーズンにがんばった チーム岩田とチーム岩田+

そして 帰りの遅くなった母たちを支えてくれたこどもたち、家族をねぎらうための宴を開きます。

 

茶の芽に合わせて過ごす新茶のシーズンは、

こどもたち、家族の協力がとっても大切なのです。

今シーズンも ありがとう!!

カンパーーイ

IMG_3848_

 

宴の様子をすこしご紹介

 

今年は 岡野 岩本が サービング担当

焼いて 炒めて 配ってくれます。

ビールサーバーを借りて 生ビールを ジョッキで

こどもたちとノンアルコール組は 水だしの 紅茶 !!

 

野菜はすべて 月ヶ瀬健康茶園 産 担当道免が

菜園畑から調達してくれました。

かぼちゃは ルナの実家からタイミング良く届いたもの。

つくった人の顔の見える 宴 です!!

 

暗くなって

4年生の じんくん が クラッシックギターを 弾いてくれました

一曲目の カントリーロードの音色に 一同うっとり

数曲続く演奏に 60代 数名 感動の涙にくれておりました。

思わぬすてきな時間でした。アンコール の嵐。

 

実は 岡野が長年クラシックギターを弾いており

去年の夏から 岡野君 の指導でじんくんギターを弾いていたのだそうです。

 

IMG_3852

 

そして “ミニミニ 花火大会” 打ち上げ花火 から 手持ち花火 こどもたちが主役です。

一番盛り上がったのは ねずみ花火

どうやって楽しむかに むかしのこどもたちが大盛り上がりでした。

そしてこどもたちと 昔のこどもたちは 夜のドライブへ

夜の月ヶ瀬を散策 カブトムシやクワガタ ホタル

昼間と違う月ヶ瀬の探検です。

 

そして最後

こどもたちからのたっての希望で 三本締め よぉ~♪

ありがとうございました。

 

 

 

ほいろじまい には おいしいものを食べよう!!

●炭 で焼きます。月ヶ瀬の炭です。まだ数件炭を焼いている家があります。

●野菜 月ヶ瀬健康茶園菜園畑でとれた野菜です。今年はかなりいい感じです、

●あつあげ   三重オーガニックマーケット あらいぶきっちん さんにおねがいしました。

絶品です。炭火少しこんがりしたところをいただきます。

今回はジューシーなきぬどうふのあつあげにしました。「これだけで満足です」と岡野 談

●やきとり ここ数年恒例の自分たちで串にさします。

今年は 全植どり 山口県の 秋川牧園

動物性を使わないお茶を作るものとして食べてみたーい ということで

全植鶏 全部植物性のもので育てた鳥 もも肉も手羽も 香りよく

「うめぇ~」絶賛 「来年も全植鶏で!!」

●豚肉 スペアリブとモモ肉 和歌山TonTon有機農場 から。モモ肉が最高においしいのです。

「ちょっと モモなのにこんなに柔らかいん」

IMG_3834 IMG_3853 DCIM0836 IMG_3842 DCIM0840

 

 

 

 

 

 

 

新しい記事 »

ページの先頭へ