ブログ

ハチの巣の時期となりました

今年も、茶園内のあちこちで、ハチの巣が出来始める時期となりました。巣があると、除草中や収穫中に蜂に刺されることもあり、「農薬を使わない栽培」の悩みの一つです。発見した後は目印の棒を立て、皆が分かるようにしておき、専用の防御服を着て捕るという順序です。その幼虫は、軽く炒めて、食べると非常に美味です。(岩田文明)

170719_105927

170719_105927

170719_110953

170719_110953

170719_111147

今回捕った、中スズメバチの巣は、生まれたばかりで小さなものでした。

 

ページの先頭へ