商品案内

 

自然栽培 ほうじ番茶 在来

自然栽培 ほうじ番茶 在来

赤土の山で育つ「刈下番茶」をほうじ番茶に加工しました。この茶園は、毎年、落葉広葉樹の落ち葉だけを畝間に敷き詰めています。ミネラル豊富な環境でゆっくりと育つことで、番茶特有の甘い香味が、細く、体の中に吸い込まれるような感覚の「ほうじ番茶」に仕上がりとなりました。茶園は、赤黄色粘土。南東向き緩傾斜。

摘採年月:2016年6月(刈下番茶)

摘採年が切り替わりました。

規格
200g 

前のページに戻る | 商品のご注文について

ページの先頭へ