ブログ

種を植える茶園をつくっています

こちらは2か月前迄笹林だった所ですが、笹の粉砕、粉砕した笹の回収と自家茶園への投入という工程を経て、ようやく地元の専門業者の方に根の鋤取りや深耕を始めてもらうことができました。たくさんあった地上部の有機物は、きれいに回収できたのですが、根の量も多く根の山がたくさん出来てきました。この場所は古琵琶湖層群の地層が表層にあるため、粘土やシルトの層、山砂利の層、朱色・赤・黄・白・肌色などいろいろな土があります。(岩田文明)

無題

古琵琶湖層群の地層に種を植える

 

 

170118_150603

2017年1月の状態

IMG_6615

地上部の有機物を回収した部分(上)と、まだの部分(下)2017年2月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ